初心者がやってみたバイナリーオプション

バイナリーオプションはとにかく、わかりやすいのです!
株を始めとして数多くの投資という資金運用方法がありますが、初心者にはわかりづらく難しい物が多いのです。
経済知識や專門用語など知っていないと投資どころではないのです。
しかしバイナリーオプションは仕組みや取引方法がシンプルで、初心者が初めてやってみる投資として選ばれることが多いのです。

しかし初心者がいきなり額の大きい投資をするのは危険すぎます。
FXでさえも、最悪の場合掛け金を超える損失が出ることもあるくらいです。
バイナリーオプションは、相場が円高になるか円安になるかを予想して、予想が当たれば掛け金が増えるが、外れた場合は掛け金がなくなるだけで掛け金以上の損失が出ることがないのです。

だから、リスクが小さく予想以外の損失が出ないのでやりやすいのです。
バイナリーオプションは、業者によっては最低50円から投資できるので手軽に始められるのです。
それに、取引会社によっては10分という短時間で結果が出ることもあるので、気軽にできますね!

決めるタイミングを自分で判断しなくても良いというのも初心者にも高評判なんです。
慣れるまで少ない金額で慣れてきたら金額を増やしたり調整も簡単にできてしまうのもバイナリーオプションの魅力です。

私は30歳の主婦ですが、ネットで色々なお小遣いサイトを見てる時にバイナリ―オプションというものを初めて知りました。
やはり初めの印象は、とても簡単そう。私にも出来るかも!でした。

すごく興味を持ちバイナリ―オプションをやってる人のブログを拝見しました。
するとと皆さんすごい稼いでる。ますます興味を持ちやってみようかなと思ったのですが、なんといっても初心者で株のことも何にも分からずでした。

それから動画サイトやネットで検索したり本を読んだりと勉強し、バイナリーオプションの中でも有名なハイ・ローオーストラリアに登録しました。
そこでデモ取引を1週間くらいやり、まぁまぁできるかな?と思った所で本物の取引開始。
初期費用は5000円です。
初めての取引は怖かったので1000円でやりました。
1回目はまさに予想通り。これはいけるかもと思い2回、3回と順調に取引しました。
その日はそこで勝ち逃げしようと辞めました。
5000円の初期費用が30分程で9000円近くになってました。
舞い上がりました。こんなに簡単に出来るなら一攫千金も夢じゃないと!!

自分はついてる、選択は2つですしこのままいけると思っていたのですが。
なかなか思うようには行かないのですね。次の日は初っ端から負け、さらに取り戻そうと掛け金を増やして負けあっという間に資金が終わりました。
5000円は2日でなくなりました。
やはりこういうのはちゃんと勉強して、さらに負けると熱くなる自分のような性格では危ない、冷静に判断出来なければと強く思いました。

でもしっかりバイナリーオプションのハマってしまって動画やブログをチェックしながらちまちまやっています。

簡単だけど運だけでは難しい

子どもを出産し、少し落ち着いて手が空きはじめた頃に内職感覚で気軽に始めたのがバイナリーオプションでした。
それまでにFXなどをしたこともなかったのですが、ネットで見ても流行ってきているのが分かり、ルールも分かり易かったのでちょっとだけ試してみようかなと思ったのがきっかけでした。

私がしていたのは一番簡単なハイ・ロー式のものでした。
やるに当たって不安もあったので、資金が少なくても始められるもので国内の証券会社が扱っているバイナリーオプションをやる頃にしました。
やり方は簡単でFX未経験者でも理解しやすいと思いました。

しかし、うまく行く時は大きく金額が上がりますが、その割合はやはり少ないです。
流石に運任せではいきませんし、それなりに経済の流れやイベントを気にして知識をつけることも必要だと感じました。
もしくはコツコツと動きの少ない時に勝ち金額が少なくても数を増やして積み上げるか。

初心者の私がやって見て感じたのは、きっちり慎重に進めれば可能性はあるが、ルールが簡単なだけにゲーム感覚でやるだけでは損してしまうことがほとんどだということ。
きちんと努力ができる人には気軽に始めやすい投資ですが、運任せで出来るほど簡単ではなかったなということです。

楽しく稼ぐならバイナリーオプションの短時間取引

バイナリーオプションは投資というプレッシャーよりも取引していて楽しいという部分のほうが私には大きく、家事が終わった夜の合間にやるのに最適だと感じています。
一回購入したら普通の投資にあるようなポジションの捌き方を考えなくてもいいから、元々短く設定された取引の期間が実質さらに短時間で済ませられるので非常に楽です。

私はテレビをつけながら番組の合間のCM中に取引をすることが多く、こんな風にやっていても稼げるのがバイナリーオプションの魅力といえます。
特にやりやすいタイミングはテレビ番組に区切りがついて次の番組に移行するときでしょうか。
この短い時間帯は投資の世界でも変動が起こりやすいときで、流れを掴んで利益を得るバイナリーオプションには絶好の稼ぎ場なのです。
今もこの方法で高い勝率をキープしているけれど、もっと早く終了時間を迎えれば精度が上がりそうだから、海外業者の60秒間隔のバイナリーオプションに資金を移そうかと考えています。

損切りできない人にはバイナリーオプションが最適

損失があらかじめ限定されているバイナリーオプションは、FXで損切りが苦手な人におすすめできます。
バイナリーオプションといってもいろいろあります。

買ったときのレートよりも1分後に高いか安いか予想するもの。
お目当ての価格に時間内に1回でもタッチするか予想するもの。
レンジ内かレンジ外を予想するもの。とにかくいろいろあるんです。
FXとは違って、チケットを買ってから勝負がつくまでの時間が決まっているし、損失額も最初からわかっているので、受け入れやすいです。気楽なのがバイナリーオプションのいいところです。

もっといいところがあります。
FXは、値幅が多いほどお金になりますが、こちらは値幅は関係ありません。正しい方向にさえ動いていればお金が入ってきます。
頑張って値幅で稼ごうとしなくていいところが好きです。
勝つにはどんな相場を選ぶといいのか?私の考えでは、荒れ相場です。

私としては荒れ相場のときほど5分足の移動平均線のクロスで売買すれば上手く行っているので、こちらも使えるのではと思います。
はっきりした相場を選ぶのがいいかもしれません。

バイナリーオプションでのトレードで身につけたい先を読む力

バイナリーオプションに興味を持ったので、口座を開設して入金したまでは良かったのですが、どこでエントリーすべきか分からないので、未だに損益は0となっています。
何度かエントリーしたいポイントはありましたが、結局見送りました。
バイナリーオプションで勝つためには、ベストなポイントでエントリーする必要があります。
また、先を読む知識と経験も必要です。

私には先を読む知識と経験はまだありません。
これから取引を重ねる中で身に付けていきたいとは思っていますが、非常に難しい気がしています。
利用している外為オプションはラダータイプです。
条件以上か未満かを予想するだけなので簡単に感じていましたが、為替レートは変動しているので予想は難しいです。

また、チケット購入の締切時間までは安全な位置だったとしても、満期直前に大きく変動し、結果的に外してしまうこともあります。
だからこそ先を読まなければなりません。
いつになったから勝てるようになるのかわかりませんが、地道にテクニカルを勉強したいです。